一般社団法人
イーコマース事業協会
14周年記念イベント
ネットショップカンファレンス2016

■日時:2016年4月9日(土)PM12:30〜18:30

  • 一般社団法人・イーコマース事業協会

ー ネットショップカンファレンス2016 とは ー

一般社団法人・イーコマース事業協会は、インターネットを介した商業活動(eコマース)にかかわる全ての皆様に開かれたEC商工会で、現在236社の会員が所属する日本最大規模のeコマース団体です。
2002年5月11日に設立され、今年で14周年を迎えました。
4月9日(土)に、設立14周年の記念イベントとして「ネットショップカンファレンス2016」を開催し、講演会とパネルディスカッションを行います。
また、当日はあわせて 「第8回 全国ネットショップグランプリ」の発表と授賞式も行います。

仝鯲・意見交換
全国から200名様以上のネットショップ関係者が集い、店舗運営に関する課題や悩み、最新情報について情報交換・意見交換といった交流ができます。

学び・研鑽
豪華講師による講演や、会員店舗によるパネルディスカッションなど、店舗運営に役立つノウハウが学べます。
【基調講演】
楽天株式会社 上級執行役員 楽天市場事業 メディアプランニング統括 河野奈保 様
【特別講演】
ヤフー株式会社 執行役員 ショッピングカンパニー長 小澤隆生 様
【パネルディスカッション】
第1会場:「出店して3年以内の店が行うこと」
第2会場:「売上の壁を突破するために行うこと」


参加申し込み


■日時

2016年4月9日(土)
12:30〜18:30(12:00 受付開始)

■テーマ

e4
〜enrich ・epochal・experience ・entertainment 〜

〇会場
大阪科学技術センター
〒550-0004 大阪府大阪市西区靱本町1丁目8−4
・地下鉄 四つ橋線「本町」駅 28番出口より徒歩3分
・地下鉄 御堂筋線「本町」駅 2番出口より徒歩7分
大きいGoogleマップで見る
〇参加費
・イーコマース事業協会会員…1社2名様まで無料(3名様目からは1,000円/人)
・非会員…5,000円(ネットショップに興味のある方はどなたでも参加できます)
・会員ご紹介・友好団体会員…3,000円

■タイムテーブル

●受付
12:00〜12:30

●オープニング
12:30〜12:50

●基調講演
12:50〜14:10
〇講師 : 河野奈保 様
(楽天株式会社 上級執行役員 楽天市場事業 メディアプランニング統括)
〇タイトル :「成長期を迎えたEC市場!
10年の振り返りと攻め続ける楽天市場の成長戦略」

●パネルディスカッション
14:25〜15:05
【第1会場】
「出店して3年以内の店が行うこと」
パネリスト
 ・文 美月 様 
(リトルムーンインターナショナル創業者・現取締役副社長)
 ・柳原 俊二 様 
(株式会社ヒカリスポーツ EC通販事業部長)
 ・田畑 直子 様 
(株式会社ビーチライフ 代表取締役)
 ・櫻田 隆史 様 
(Yamamotoメンズバッグセレクトショップ)

【第2会場】
「売上の壁を突破するために行うこと」
パネリスト
 ・中林 慎太郎 様 
(フランツ株式会社 EC事業部 責任者)
 ・松田 崇 様 
(株式会社HEAVENプランニング 代表取締役)
 ・鳥居 博昭 様 
(株式会社鳥居 代表取締役)

●第8回ネットショップグランプリ授賞式
15:20〜16:20
詳細はこちら

●特別講演
16:35〜17:55
〇講師 :小澤隆生 様
(ヤフー株式会社 執行役員 ショッピングカンパニー長)
〇タイトル :「ネットビジネスの将来と いかに成功するか」

●新役員紹介・連絡事項
18:10〜18:30

●閉会の辞
18:30

●情報交換会(参加費・申込別途)
19:00〜21:00
〇会場
WOOL本町ビヤアーケード
〒541-0052 大阪府大阪市中央区安土町3-5-6 ナカヒロビル1F
・地下鉄御堂筋線 本町駅 1番出口 徒歩1分
・地下鉄堺筋線 堺筋本町駅 徒歩8分
・地下鉄四つ橋線 本町駅 徒歩6分
大きいGoogleマップで見る
〇参加費
・お一人さま…5,000円

■主 催

一般社団法人イーコマース事業協会

■後 援(順不同・予定含)

・大阪府 ・独立行政法人 中小企業基盤整備機構 ・公益財団法人 大阪産業振興機構
・一般財団法人 日本電子商取引事業振興財団(J-FEC) ・東海イービジネス研究会(TEK)
・日本流通産業新聞社 ・株式会社翔泳社(ECzine) ・株式会社インプレス



参加申し込み


基調講演

〇タイトル

成長期を迎えたEC市場!10年の振り返りと攻め続ける楽天市場の成長戦略

〇講師プロフィール

楽天株式会社 上級執行役員 楽天市場事業 メディアプランニング統括
河野 奈保 様

楽天執行役員 (楽天入社13年目)
1999年:SBI証券(当時:イートレード証券)マーケティング部
2003年8月:楽天株式会社 入社。
楽天市場事業部にて、営業部(ファッションジャンルのECコンサルタント)、マーケティング部を経験
2005年8月:編成部 配属
2012年6月:編成部副部長 就任
2013年5月:執行役員 就任。女性では最年少の役員となる
2013年8月:編成部部長 就任(現在に至る)
2014年1月:PR推進部担当役員 就任(現在に至る)
2014年1月:楽天市場品質向上委員会 委員長に就任
2014年10月:楽天市場事業プランニング統括 就任
2016年4月 上級執行役員 就任(現在に至る)

・社内でいち早くモバイルの可能性に着目し、2005年からモバイルの責任者として戦略・開発・編成に携わる。
 その後、PCトップページをはじめとするサイトナビゲーションの改善に取り組む。
・2011年の震災時には楽天市場トップページの責任者という立場から、CSR活動にも注力。
 楽天市場の媒体力を活かして募金を行うと共に、震災後のユーザーニーズを察知したコンテンツの提供を推進。
・2012年には上司がカナダ人という経験をし、英語を猛勉強。
 現在では部署の約3割が外国籍となり、日々苦戦しながら英語で業務をこなしている。
・2013年より、楽天グループのチーフクリエイティブディレクターの佐藤可士和氏と楽天市場のクリエイティブ向上に取り組み、役員就任を機にクリエイターなどの人材の採用や育成にも注力。
・2014年より、楽天市場品質向上委員会 委員長に就任し、楽天市場の「安心・安全への取り組み」を推進。
・ここ数年は「モバイルマーケット」「Eコマース」「品質向上への取り組み」「女性の働き方」等に関する講演や書籍・TVの取材も積極的に受け、活動の幅を拡大中。Ad teck Japan Tokyo2013では150人中Best Speakerを受賞。

〇講演内容

現在調整中


特別講演

〇タイトル

「ネットビジネスの将来と いかに成功するか」

〇講師プロフィール

ヤフー株式会社 執行役員 ショッピングカンパニー長
小澤 隆生 様

1999年に創業した株式会社ビズシークを2001年に楽天株式会社に売却。
その後、2003年にビズシークの吸収合併により楽天に入社、オークション担当役員に就任。
楽天イーグルスの立ち上げなどに携わった後、2006年には退社して小澤総合研究所を設立。
スタートアップベンチャーへの投資やコンサルティング業務を精力的に展開。
2009年から2012年までは楽天の顧問をつとめる。
2011年、株式会社クロコスを設立、2012年に同社をヤフー株式会社に売却し、ヤフー(株)に入社。
2013年よりヤフー(株)執行役員 ショッピングカンパニー長として活躍。
nanapiはじめ、投資家としても多数の実績を収め、NPO活動にも積極的に従事する。
講演概要小澤さんご本人の半生、 イーコマース業界のこと、 ビジネスで大切なこととは?
今後、ネットショップに求められることとは?などこれからネットショップに求められることについてお話しいただきます。




参加申し込み


第1会場(小ホール): テーマ 「出店して3年以内の店が行うこと」

〇パネリスト

・文 美月 様 (リトルムーンインターナショナル創業者・現取締役副社長)
・柳原 俊二 様 (株式会社ヒカリスポーツ EC通販事業部長)
・田畑 直子 様 (株式会社ビーチライフ 代表取締役)
・櫻田 隆史 様 (Yamamotoメンズバッグセレクトショップ)

〇司会進行

中野 貴仁 (イベリコ豚 スエヒロ家4代目)

〇内容

出店してから3年未満の方は様々な問題にぶつかり、悩んでおられると思います。
イーコマース事業協会の会員店舗さんたちが EC事業を立ち上げた頃は、どんな問題にぶつかり、軌道にのってきた時には、どんな問題にぶつかり、いかにして解決していったか?

「石の上にも3年」といいますが、今回はパネリストの皆さんに「出店してから3年間の あの頃・・・」についてお話しいただきます。



第2会場(中ホール): テーマ 「売上の壁を突破するために行うこと」

〇パネリスト

・中林 慎太郎 様 (フランツ株式会社 EC事業部 責任者)
・松田 崇 様 (株式会社HEVENプランニング 代表取締役)
・鳥居 博昭 様 (株式会社鳥居 代表取締役)

〇司会進行

竹内 猛 (株式会社プランナーズインク 代表取締役)

〇内容

ECが自社の事業として、年々売上が拡大していくなか、それらを阻む「壁」というものが存在します。

それは人材のリソースの問題であったり、社員の技術的なスキルの問題であったり、組織体制の問題であったり・・・

これらは売上規模や商材や業種に関係なく訪れる共通の問題です。イーコマース事業協会の会員店舗さんたちが「売上の壁」を突破するために具体的に何を行ったのか?についてお話しいただきます。




参加申し込み




■主 催


■後 援(順不同・予定含)

独立行政法人 中小企業基盤整備機構

公益財団法人 大阪産業振興機構

一般財団法人 日本電子商取引事業振興財団(J-FEC)

東海イービジネス研究会(TEK)

日本流通産業新聞社

株式会社翔泳社(ECzine)

株式会社インプレス


  • 一般社団法人・イーコマース事業協会

ー イーコマース事業協会とは ー

一般社団法人イーコマース事業協会は、インターネットを介した商業活動(eコマース)にかかわる全ての皆様に開かれたEC商工会で、現在236社の会員数がある日本最大規模のeコマース団体です。

ネットショップを営む会員の店舗が、売上げ向上・技術向上のための勉強、並びに会員相互の会員交流・情報交換を促す機会を提供する活動をしています。

2002年5月11日に設立され、今年で14周年を迎えました。




■お問い合わせ

ネットショップカンファレンス2016 に関するお問い合わせは以下にお願いいたします。
06−6324−0900(平日10:00〜17:00)
※ 一般社団法人イーコマース事業協会 14周年記念イベント 実行委員会
 (担当)吉村・浜野・平尾