開催レポート

第183回定例会 参加者レポート

はじめに
イーコマース事業協会(会員数202)は、日本で最も歴史があり、日本最大級の“イーコマース(EC)事業者の商工団体”として活動している団体で、“イーコマースの経験・知識・情報を持った人が集まる場” を合言葉に、関西を中心に 日本全国からネットショップ関係者が定期的に集まって互いに学びあっています。

私はイーコマース事業協会会員で、広報委員会に所属の田中健志と申します。
先日行われた「第183回定例会」の参加者の1人として、当日のレポートを報告致します。

3月14日14時30分から「第183回定例会」を感染対策の視点から完全オンライン(Zoom)で開催いたしました。また、定例会後にはZoom情報交換会も開催いたしました。
参加申し込み人数は会員:45名  ゲスト :22名。

第1講演では、世界へボカン株式会社 代表取締役社長 徳田 祐希様に、「越境EC成功の法則 基本のキ」についてお話を頂きました。
第2講演では、株式会社ユウキノイン 代表取締役 酒匂 雄二様に、「コロナ禍での起業。その中で観て感じた「これからのWEBとEC」」についてお話を頂きました。


第1講演
世界へボカン株式会 社代表取締役社長 徳田 祐希 様が登壇



徳田様は、イギリス留学を経て、2007年海外向けWEBマーケティングを行う会社に入社。
外国人マーケターと共に海外WEBマーケティングチームを牽引されています。
海外WEBコンサルティングで、東アフリカ向け中古車販売台数を日本1位に導く等、中古車輸出、製造業、不動産関連のプロジェクトで数多くの実績を残されています。
2014年8月世界へボカン株式会社を設立し、代表取締役に就任されています。

第1講演では、「越境EC成功の法則 基本のキ」をテーマに、ご講演を頂きました。



「越境EC」といえばハードルが高いイメージがありますが、「越境EC」だから特別なことをする訳ではなく、国内向けのECと同じように運営していくことを教えて頂きました。

越境EC = 自社ドメイン

ではなく、モールから展開し、その中で、国民性にあわせターゲットを絞り広告展開していきながら、ファンを作っていくことが大事とのことでした。
また、「売りたいものを売る」といった、ニーズの顕在化してない商品などを売っていく際の事例なども紹介して頂きました。

「越境ECだから」と難しく考えるのではなく、普段、我々EC業者が国内向けに当たり前のようにやっている対策をしっかりやれば成功できると仰っていました。

私自身は「越境EC」はとてもハードルが高く難しいものと考えておりましたが、徳田様から過去の成功事例や売上アップのための対策を学び、普段普通にやっていることをしっかりやれば、国内向けでも海外向けでも同じだと教えられました。

第2講演 
株式会社ユウキノイン 代表取締役 酒匂 雄二 様が登壇



酒匂様はゲームクリエイター専攻後、ネット通販会社、ゲーム会社を経て紳士アパレルSPAへ入社。
ECの店長・生産管理・実店舗・卸売を統括されておりました。
SNSを活用し、広告費をゼロにしながら自社店舗の売上を2年で400%に成長、自社通販サイトは2017年、イーコマース事業協会(EBS)主催の第9回全国ネットショップグランプリで準グランプリを受賞。
セミナー講師、他社ECサイトの構築、企画・運営代行などを手掛けるようになり、2020年1月に株式会社ユウキノインを設立し起業されました。
ECサイト・コーポレートサイトのSEO、コンテンツマーケティング、SNSの運用支援、社内のWEB担当者の育成、WEBを活用した総合的なコンサルティング業務を伴走型で支援されています。

第2講演では、「コロナ禍での起業。その中で観て感じた「これからのWEBとEC」」をテーマに、ご講演を頂きました。



酒匂様は、鳥取県内の市町村が廃屋になっているのを見て、

元気な地方がある未来のため、自分の経験を役立てるのが天命

と思い独立を決意されたそうです。
その中から、ご自身の経験をもとに、SEO対策について講演頂きました。
検索エンジンの現状として、これまではキーワードの連発や関係のないキーワードなど、テクニックとして半ば都市伝説になっていたものに対して1つ1つ解説して頂き、今では何の役に立たないことがわかりました。
検索エンジンの現状としての進化、それに対しての対策など、とても参考になりました。
また、アナリティクスとサーチコンソールの違いから解説して頂き、それらを使ったマーケティングの手法も解説頂きました。
お客様を理解することで、今後ECサイトとして、ファンのロイヤリティを高めることが重要だと解説頂いた際は、なるほど!と思いました。
今後のサイト運営でとても参考になる話ばかりでした。

定例会の後には、Zoomを使用して、情報交換会がとり行われました。
講師の酒匂様にも参加していただき、リアルでの交流ではありませんでしたが、色々と情報交換をさせていただきました。

次回は5月8日に開催です!
次回の第184回定例会もZoomを用いてオンラインで開催予定です。

イーコマース事業協会の定例会についての詳細は、こちらをご覧ください ≫ https://www.ebs-net.or.jp/regular_meeting/

2021年3月14日 株式会社オオトモ 田中 健志 (広報委員会)

EBS定例会参加表明

☆ご注意ください☆ 現在、すべての方の参加表明を統一させて頂いております。会員様のログインは不要です。

イーコマース事業協会ご入会お申し込み