定例会

2015年11月定例会
ANAビジネスソリューション株式会社 氏原 公明様 『ヒューマンエラー対策 ―ヒューマンエラーをゼロにすることは出来ないがその影響をコントロールすることは可能である―』
石田社会保険労務士・行政書士事務所 石田 隆利様 『労務現場のヒューマンエラーを防ぐためには』

みなさん こんにちは。
日々の店舗運営、お疲れさまです。
さて 平成27年11月14日(土)に下記の予定で定例会・情報交換会を開催致しますのでご案内申し上げます。
毎月多くの会員様、ビジター様にご参加頂き100名を超えるEBS定例会となっております。

********* 重要 *****************
11月定例会では、第1講演の資料として
ANA ビジネスソリューション株式会社様のテキストをご用意いたします。
テキストの手配の都合上、11/11(水)17時で一旦参加表明を締め切らせて頂きます。
それ以降に表明いただいた方には、テキストをお渡しできませんので
必ずお早目に参加表明をお願いいたします。
参加表明はコチラ→ https://business.form-mailer.jp/fms/78b4fe2139619
**********************************

今年も残すところあと2ヶ月となりました!年内最後の定例会です。

今回はヒューマンエラーについての講演が2本となっております。
しっかりと学んで、年末商戦に活かしていきましょう!

まずお1人目は、
ANAビジネスソリューション株式会社 大阪支店 参与 氏原 公明様に
「ヒューマンエラー対策 ―ヒューマンエラーをゼロにすることは出来ないがその影響をコントロールすることは可能である―」
と題してご講演いただきます。

そしてお2人目は、
石田社会保険労務士・行政書士事務所 代表 石田 隆利様に
「労務現場のヒューマンエラーを防ぐためには」と題してご講演いただきます。

どうぞ、みなさまお誘い合わせの上、ご参加ください!

定例会
定例会
日時 平成27年11月14日(土)14:30~ (受付 14:00~14:30)
場所 ■委員会・定例会

新大阪丸ビル別館4-3号室
大阪市東淀川区東中島1-18-22 丸ビル別館 (丸ビル新館の隣の建物になります。)
【アクセス】新大阪駅(新幹線)東口より徒歩3分
お問合せは、06-6324-0900 まで
参加表明 ☆ご注意ください☆
現在、すべての方の参加表明を統一させて頂いております。会員様のログインは不要です。

参加費 会員様は1社2名様まで無料です。(3名様目からは1,000円/人)
非会員の方の通常定例会の参加費用は以下のとおりです。
・初回参加費:無料
・2回目以降:10000円/1名
※但し、団体については団体単位で毎回最大2名までの参加となります
内容 委員会 ◇13:00~14:00
・定例会委員会 ・勉強会委員会 ・広報委員会 ・新入会員部会(新入会員オリエンテーション)
※各委員会にご参加の方は、委員会開始時刻にお集まりください。
※初参加、非会員の方は「新入会員部会」に是非ご参加ください。
受付開始 ◇14:00~ 講演は二講演予定いたしております。
開会の辞:黒田会長 ◇14:30~
第1部 ◇14:40~16:40 (120分)
■講師
ANAビジネスソリューション株式会社
 大阪支店 参与
 氏原 公明様
http://www.anakenshu.com/
 ■講演題目
「ヒューマンエラー対策 ―ヒューマンエラーをゼロにすることは出来ないがその影響をコントロールすることは可能である―」

第1部の詳細を見る
○講演概略
1.航空界のヒューマンエラー対策の歴史と基本的な考え方
なぜ航空業界がヒューマンエラー対策に取り組み始めたのかなどをご紹介しながらその重要性をお伝えします。

2.人間特性
ヒューマンエラーを防止する為には、人間の思考のメカニズムを理解することが大切です。
「人間はエラーを起こす生き物である」ことを認識することがヒューマンエラー対策の第一歩です。
人間特性の理解の為に、視野の限界や錯視、パターン認識などによるエラーをクイズやゲームを通して体験していただきます。

3.ヒューマンエラー対策の概念
「ヒューマンエラーはゼロにはできない」ことを理解した上で「いかにその影響をコントロールするのか」
ヒューマンエラー対策の基本的な考え方をお伝えします。

4.ヒューマンエラー防止方法
起きたヒューマンエラーにすばやく気付き対策するエラートレランスとヒューマンエラーそのものを起きにくくする仕組みをつくる
エラーレジスタンスについて具体的な防止策を交えてお伝えいたします。

5.安全文化の醸成
真の安全文化を創るには、組織・仕組み・個人が一体となった活動が大切です。
その重要性についてお伝えします。

○講師プロフィール
1973年
全日本空輸株式会社入社
大阪整備工場ライン整備部
1979年
沖縄空港支店整備課
一等航空整備士(確認整備士)としてライン整備業務に従事
1991年
名古屋空港支店整備課リーダー
2002年
機体メンテナンスセンター機体整備部副部長
全日空整備株式会社
機体整備部長
組織長としてドック整備業務に従事
2005年
函館空港所長
2008年
中日本航空専門学校
航空整備科学科長
2014年
ANAビジネスソリューション株式会社営業本部大阪支店

○資格
一等航空整備士(B727,B737,B747,B747-400)
航空級無線通信士

○受章歴
2010年 国土交通大臣表彰(航空機整備士)

○主たる講演先
各種製造メーカー様、IT関連企業様、その他

○得意な講演テーマ
現場系および実務担当者様向けのヒューマンエラー対策研修

委員会報告 ◇16:40~
休憩 ◇16:50~
第2部 ◇17:05~18:05 (60分)
 ■講師
石田社会保険労務士・行政書士事務所
 代表
 石田 隆利様
http://tajima-sr.com/
 ■講演題名
「労務現場のヒューマンエラーを防ぐためには」

第2部の詳細を見る

○講演概略
最低賃金や社会保険料の増加、マイナンバー制度やストレスチェック制度等、
経営において把握しておく必要がある法改正が目白押しの中、みんなが気になりつつも後回しになっている労務管理。
それにより起こりうるヒューマンエラーについて、
実例をもとに最低限おさえておきたいポイント、そして今後の時代を見通した対策案をお伝えします。

○講師プロフィール
平成8年、生野高等学校卒業。士業事務所勤務・予備校講師を経て、平成21年、石田社会保険労務士・行政書士事務所を開設。
平成24年、セミナー業務・給与計算業務を請負う、株式会社そうむ設立。
平成27年中にはグループ化し、名称変更予定。
取得資格として社会保険労務士、行政書士、1級ファイナンシャルプランニング技能士、
土地家屋調査士、宅地建物取引士、マンション管理士、二級建築士、等々
○【所属団体等】南但青年会議所、朝来市商工会青年部

○主たる講演先
1人~500人まで、年に15回程度、金融機関や商工会、各会社にて実施。
最近では、月に20社以上で役員向けや従業員向けの講演を実施。

○得意な講演テーマ
助成金 ・マイナンバー制度 ・労務トラブル対策 ・社会保険料削減対策 等々

その他 ◇18:05~18:25
・新店舗さんご紹介 ・月間、売上達成店舗表彰 ・その他連絡事項 ・閉会の辞:山本専務理事
情報交換会 ◇19:00~ (120分)
情報交換会詳細
会  費 :4,000円 飲み放題
会  場 :桜坂新大阪店
住  所 :〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島3-23-9 新大阪中里ビルB1

電  話 :06-4805-7507
お  店 :http://r.gnavi.co.jp/emk58esu0000/
募集人数 :80名(お申込み期限は11月11日(水)の17時まで。)

※募集人員に達した時点で受け付けを終了致します。
※申込締切後のキャンセルはご遠慮下さい。締切後のキャンセルにつきましては、キャンセル料を後日ご請求致します。
終了 ◇21:00
EBS定例会参加表明

☆ご注意ください☆ 現在、すべての方の参加表明を統一させて頂いております。会員様のログインは不要です。

イーコマース事業協会ご入会お申し込み