2020年11月定例会 
パブリックビューイングのガイドライン

現在、新型コロナウイルス(COVID-19)及び感染症について終息するまで以下の方針にてパブリックビューイング開催を執り行います。
(状況によっては急遽Zoomでの開催や中止も考えられるためEBSのホームページを確認し当日はご来場下さい。)

1)パブリックビューイングの規模人数を(30名以下)での開催。
席の間隔をあけて受講できる体制にします。
同じ会社の人間とは隣同士可能です。

2)入り口にてアルコール消毒液で除菌・体温計にて体温計測・参加チケットの確認をお願いいたします。
※ご来場の皆さまにおかれましては、「手洗い」や「マスクの着用」「うがいの励行」などの感染症予防対策へのご協力をお願い致します。
参考【厚労省 感染症への注意喚起】
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000593493.pdf
※なお、体温は37度5分以上の方はご参加いただけません。

3)大阪コロナ追跡システムへの登録。
ウイルスとの「共存」を前提とし、感染拡大の抑制と社会経済活動の維持の両立を図るため、府民・事業者の皆様 に感染拡大防止に取組んでいただくことと併せ、感染者が発生した場合に、感染者と接触した可能性のある方を追跡することができるシステムの登録をお願いいたします。
※受付でQRコードをご用意しております。

4)セミナー会場・ドアノブ・机の消毒徹底、講師机上のパネル設置


※予防対策としてマスクの着用をお願いしております。
※「マスク」については、可能な限り各自でのご用意をお願いします。(事務局にも用意がありますのでお困りの方はお声掛け下さい。)
受講者のみなさまには、安心してセミナーにご参加いただくため、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申しあげます。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/tosei/news/2019-ncov.html
EBS定例会参加表明

☆ご注意ください☆ 現在、すべての方の参加表明を統一させて頂いております。会員様のログインは不要です。

イーコマース事業協会ご入会お申し込み