プレスリリース

一般社団法人イーコマース事業協会(事務局:大阪市東淀川区、理事長:添田優作)はインターネットを介した商業活動(Eコマース)に関わる全ての皆様に開かれたEC商工会で現在236社の会員が所属する日本最大規模のEコマース団体です。
ネットショップを営む会員の店舗が売上向上・技術向上のための勉強、並びに会員相互の会員交流・情報交換を促す機会を提供する活動をしています。
2002年5月11日に設立され、今年で16周年を迎えます。
よって記念イベントとして、特別講演並びに基調講演、パネルディスカッションを開催いたします。
また、「第10回 全国ネットショップグランプリ」の発表と授賞式も合わせて行います。

ネットショップ カンファレンス 2018
テーマ:NEXT STAGE  ~ 繁栄する商いの本質 ~

■日時:2018年4月14日(土)13:00 ~ 18:30(12:30受付開始)
■場所:YMCA国際文化センター
〒550-0001 大阪市西区土佐堀 1-5-6 大阪YMCA会館
    TEL:06-6441-0893
    http://www.osakaymca.jp/bunka/

■内容
1.【顧客ターゲット】 「経営者」
詳細⇒EC(ネット通販)事業を行う経営者及び経営幹部、リーダー、担当者。

2.【コンセプト】 「価値」×「イベント」
詳細⇒イーコマース事業協会だからこそ実現できたイベントです。
特に㈱ローソン竹増氏の講演が聞けるのは非常に貴重な機会です。毎年全国から300名を超えるEC関連の参加者が大阪に集まります。

3.【強み】(WONDER) 「新発見」
詳細⇒業界最新の情報収集や活発な意見交換を行っております。
登壇頂く講師の豪華さを始め、業界では類を見ない規模でのイベントとなります。

4.【リリースのポイント】
・特別講演とし、株式会社ローソン 代表取締役 竹増貞信 様に、商売の本質をテーマにご講演頂きます。
 竹増氏の講演は他にあまりなく、貴重な機会となります。EC関係に関わらず、多くの事業者に参加頂きたい内容となります。
・基調講演とし、株式会社ヤッホーブルーイング 代表取締役 井手直行 様からは、これまでECを通じて会社を成長させ、クラフトビール業界を牽引し、キリンビールとの資本提携に至った経緯などをお話いただきます。
・日本最大規模のEC商工会である一般社団法人イーコマース事業協会、通称「エビス」だからこそのイベント。全国から沢山のEC関連業者が集まり、情報交換会では沢山の方と情報交換・交流が可能です。

5.【目標&夢】
一般社団法人イーコマース事業協会は2018年で16周年を迎えます。
時代とともにEC業界も日々進化しており、様々な改革が続く中で、商売の本質という変わらないものをもう一度見つめ直し、新たなステージへ向かいたいと思い本イベントを企画しました。
沢山の事業者の方にご参加頂き、商売繁盛のきっかけとなれば主催者としてこれ以上のない喜びです。
今後も日々研鑽に務め、売上向上、技術向上を図れる会員相互の交流、情報交換の場であり続ける為に、協会活動を続けてまいります。



一般社団法人イーコマース事業協会
事務局 :〒533-0033 大阪市東淀川区東中島 1-18-27 丸ビル新館108
理事長 :添田優作
会員企業数:238社 URL : https://www.ebs-net.or.jp/
■本件についてのお問い合わせ先 一般社団法人イーコマース事業協会
担当: 浜野 平尾 TEL:06-6324-0900 Mail:jimukyoku@ebs-net.or.jp