開催レポート

「第170回定例会・情報交換会」参加者レポート

はじめに
イーコマース事業協会(会員数215)は、日本で最も歴史があり、日本最大級の“イーコマース(EC)事業者の商工団体”として活動している団体で、“イーコマースの経験・知識・情報を持った人が集まる場” を合言葉に、関西を中心に 日本全国からネットショップ関係者が定期的に集まって互いに学びあっています。

私はイーコマース事業協会会員で、広報委員会に所属のGMOメイクショップ株式会社 辻井利由貴と申します。
先日行われた「第170回定例会・情報交換会」の参加者の1人として、当日のレポートを報告致します。

6月15日13時からの各委員会開催の後、14時から「第170回定例会・情報交換会」が「CIVI研修センター 新大阪東」にて開催されました。
参加人数は会員:93名  ゲスト :20名。

第1講演では、有限会社いろは 代表取締役 竹内 謙礼 様に、「ショッピングモールに頼らない強い自社サイトの作り方」についてお話を頂きました。
第2講演では、株式会社ヘッズ 代表取締役 暮松 邦一 様に、「社員がイキイキ 社長がワクワク働く会社の創り方」として、お話を頂きました。

有限会社いろは 代表取締役 竹内 謙礼 様が登壇

有限会社いろは 代表取締役 竹内 謙礼様

ご講演タイトル 「 ショッピングモールに頼らない強い自社サイトの作り方 」


■聴講者の声

竹内様にはショッピングモールの市場が拡大していく反面、自社サイトの売上が伸び悩むネットショップが増加傾向にある昨今、楽天、Amazon、Yahoo!の最近の傾向を踏まえながら、自社サイトの運営に役立つSEO、SNSの活用法をベースに、ネットショップにおける有益な自社サイトの活用法について講演いただきました。

講演では、「ショッピングモールに頼らない強い自社サイトの作り方」をテーマに、お話いただきました。

まずは自社サイトの現在置かれている状況として、SEOに関するGoogleアルゴリズムの傾向、対策について実際の事例、商材を題材にお話いただきました。
自社商材をどのようなキーワードで集客するのか、競合しないキーワードの見つけ方などのテクニックを交えた内容で、自社商材に落とし込みどのような対策を取れるかを考え、即実践できる内容でした。



後半ではSNSを使った集客の内容で、実際に竹内氏がインスタグラムを運用され、そこで経験された失敗談、成功例を交えたお話となっており未経験者でも分かりやすい内容となっておりました。



竹内氏の講演をきいて、自社サイトを成功させるためには、利用するサービスの特性を理解し、自社にあった戦略を立てることの重要性を改めて考えさせられました。


講師インタビューはこちら

第2講演 株式会社ヘッズ 代表取締役 暮松 邦一様が登壇

株式会社ヘッズ 代表取締役 暮松 邦一様

ご講演タイトル 「 社員がイキイキ 社長がワクワク働く会社の創り方 」


■聴講者の声

暮松様には「社員がイキイキ 社長がワクワク働く会社の創り方」のタイトルのもとに利益が出る体質、理念共有、会社環境について講演いただきました。

暮松様の講演では、現在取り扱われている商材との出合いから4500種のオリジナル商材を展開するに到るまでの会社の取り組み、理念についてお話いただきました。



雑貨店で店長をされている際に、競合店との差をつけるため包装紙で差別化することを考えたが、当時の取扱店舗では理想とする商品がなかったため、自分で作ろうと考え株式会社ヘッズを創業されました。

創業後、業績は順調に伸びていったが社員が安定せず、結果、売上は伸びていくが運用が追いつかない状況になったのが経営方針を変えるきっかけになられたようです。
それまでは売上を上げることだけを考えていたが、社員の人生を預かっているという意識を持つようになり、講演タイトルにある「社員がイキイキ 社長がワクワク働く会社」を作ろうと考えられたようです。



会社作りでされたことは、まず三方よしの考えのもとに幸せ制作会社として社是を作り、毎朝の朝礼で唱和することで、社員全員の向かう方向を統一し、自身の仕事にやりがいを感じられるようにされたようです。
その他、社内食堂、シエスタルーム、社長直筆のバースデーカード、子供の会社見学など社員さんのことを考えた環境づくりをされており、今後も色々と構想があるとのことでした。
社員さんからは社長還暦の祝いにオリジナルムービーを作られるなど、まさに「社員がイキイキ 社長がワクワク働く会社」を感じることが出来る内容でした。


情報交換会 大陸まんま 参加者62名


定例会終了後は、情報交換会

定例会が終了した後は、大陸まんまにて情報交換会が行われました。



イーコマース事業協会は “業種・業態・地域・経験・年齢・立場” が異なる会員同士が、イーコマースという共通のテーマで対等の立場で学んで、会って、お互いに情報交換しながら自分のビジネス向上の気づきを得る場として情報交換会を行っています。




今回の情報交換会は62名(講師含む)名が参加し、お互いに知見を交換しあったり、相談しあったり、激励しあったりしていました。



次回は7月13日に開催です!
次回の第171回定例会も新大阪で開催予定です。
イーコマース事業協会の定例会についての詳細は、こちらをご覧ください ≫ https://www.ebs-net.or.jp/regular_meeting/

2019年7月9日 GMOメイクショップ株式会社 辻井 利由貴(広報委員会)

EBS定例会参加表明

☆ご注意ください☆ 現在、すべての方の参加表明を統一させて頂いております。会員様のログインは不要です。

イーコマース事業協会ご入会お申し込み