株式会社ライブドア
大久保 幸世様 

2006年11月定例会でご講演をいただきました、株式会社ライブドア コマース事業部 大久保幸世氏。集客対策、成約率対策を軸に不振店をテコ入れし数々の店舗を有力ショップに転換してこられた大久保氏。今回はSEO、SEM、ブログとの連動などについて語って頂きました。定例会の詳細はこちら


株式会社ライブドア コマース事業部 大久保幸世 様 

―SEO対策は日々変化しますがその情報源はどこから仕入れられているのですか?
大久保 幸世 氏:
いろいろなSEO対策の情報がインターネットや本、講演もしくはSEO専門業者の広告などにあふれていると思います。

私の場合は、それらの情報を入手できる限り広く行いますが、ただ、実際には自身のコンサルさせていただいているショップさんのページや自社のページで実際、活用してみて効果があるのかどうか検証しています。「これは効果がある!」とうたわれていても、実際にはそこまで効果的ではなかったり、単に宣伝だったり、検索エンジン側の設定変更で無効になったりと、実際には自身で確かめないと分からないというのが現状かと思います。
―では私たちはどのようにその情報を仕入れ、どれを当てにして行なえばいいのでしょうか?
大久保 幸世 氏:
なかなか当てになる情報が無いというところからショップさんにとっての有益情報を公開したlivedoorショップ研修制度を立ち上げました。基本的にはセミナーでお話しました3つの最重要なポイントというのはそうそう変わる部分ではないので、そこをベースにして、 後は枝葉のテクニックということになるかと思います。基本的には今日の研修の内容のチェックリストを元にしていけば、今のところは間違いないかと思いますよ。
―SEO対策の話の中に「デカイキーワードではなく中ぐらいのワードを狙う」とありましたが、商品によっても異なるとは思うのですが例えばキーワードアドバイスツールでいうとどれぐらいの数字のことをいうのでしょうか?
大久保 幸世 氏:
大きいキーワードよりもコンパクトなキーワードで上位を狙ったほうが良いということは確かです。上位であればあるほどクリックされる率は高まりますので、大きいワードの下位よりも、定義の狭いキーワードで上位のほうが良いわけですが、どこを狙うかというのはショップさんの見立てということになります。

実際にYahoo!や googleで検索1枚目を見てライバルページと比較して1位もしくは最 低でも1枚目に掲載できそうだと踏めれば、そのキーワードで勝負するわけです。したがって、キーワードアドバイスツールの数値はヒットするページの総数ですので、参考までで良いと思います。

あくまでライバルがどれくらい強いのかが重要ですので検索1枚目を実際に見てみるほうが良いと思います。また、オーバチュアの月間検索予測数は、どれくらい効果がありそうかを図る上では重要です。
―今、ブログが話題になっていますが、最大の利点はなんでしょうか?
大久保 幸世 氏:
ブログの最大のメリットはやはり更新が簡単 ということでしょう。HTMLでホームページを書くというのはどんなになれた方でもそれなりに時間がかかると思いますが、ブログの場合は大幅に時間を短縮できます。情報の鮮度を保ているという意味合いは大きいですね。

他にも利点としてはある程度SEO対策がされている、リンクを張り合う様な仕掛け(トラックバックなど)がされているなどがあり、個人のホームページに陥りがちなどこにもリンクが張られないので誰も見ないという、「孤立サイト」になる危険を比較的容易に回避できます。
―店長同士でブログを開設しリンクしあうといいとのことでしたが具体的にどのように活用し あうのが効果的でしょうか?
大久保 幸世 氏:
ブログの場合は左サイドバー、右サイドバーなどにお気に入りリンク、お気に入りブログなどを掲載することができます。またフリーのHTMLでサイドバーを自由に書くことも出来ます。イー塾さんであれば、加盟店さん同士でひとつのイー塾というカテゴリーを作ってしまうと良いかもしれません。相互リンクすることによって、強力な検索対策になりますのでその際は必ずアンカーテキスト(リンクの仕込まれている文字列)を検索して欲しいキーワードを埋め込むと良いと思います。
―ブログをスタートさせるにあたりリンクやトラックバックをたくさんもらうコツみたいなものはありますか?
大久保 幸世 氏:
検索上位になってくればある程度のトラフィックが見込めると思いますがまずは、最初の立ち上げ時は当然トラフィックがありませんので、お知り合いの方からリンクをもらっていくというところをしっかりやっていくのが良いと思います。
―livedoor Blog PROは独自ドメイン名でオーンできることが魅力ですが独自ドメイン名に関するアドバイスがあれば教えてください。
大久保 幸世 氏:
ドメイン名自体はそこまでSEO上の差はでてこないと思いますが、サイト名つまで囲まれた部分はきわめて重要です。タイトル部分を考えて名前をつけてください。
―最後に、livedoor Blogの最大の利点とオススメポイントを教えてください。
大久保 幸世 氏:
ユーザー数が多いだけあって様々なテンプレートが使えるなどのメリットがあります。また基本は無料ですが、有料版のlivedoor Blog PROでも月262円で使用できて、それは独自ドメインが使えます。SEO上はやはり独自ドメインが取れるということが大きいかと思います。安い、使いやすいなどのメリットを生かして、複数のブログサイトを設置しSEOをかけ、上位表示させることで容易に多店舗展開が可能になります。是非、皆様もSEOとブログサイトでの多店舗展開に挑戦してみてください。
○講演タイトル
『ネットショップ構築の実践テクニック』

■プロフィール
集客対策、成約率対策を軸に不振店をテコ入れし、数々の店舗を有力ショップに転換。2006年、同氏のコ ンサルティング手法を体系化した、ライブドアデパート研修制度を立ち上げる。SEO、SEM、ブログとの連動などに高い専門知識を持ち、東京のセミナーは毎回募集後1日で満員になる程の人気を博す。