嶽本 泰伸様

2014年5月定例会でご講演をいただきました、
株式会社シー・コネクト 代表取締役 嶽本 泰伸 氏にお話をお伺いしました。定例会の詳細はこちら

株式会社シー・コネクト 代表取締役 嶽本 泰伸様
―なぜ現在のインク革命.comを始めようと思われたのですか?
嶽本 泰伸氏:
理由は沢山あります。
大きな理由の一つはECとのシナジーが高いと思ったからです。

インクを利用する人 = プリンターを利用する。

プリンターを持っている人は、パソコンを持っている可能性が非常に高い。

パソコンを持っている人は、ネット環境が整っている可能性が高い。

そしてプリンターのインクが切れると、モニター上にインク切れが表示される。

そのままネットショップを検索する可能性が高い。

こんな感じですね。
他にも商材を選定する際の軸に、「体積単価」や「重量単価」「リピート性」、そして「潜在ニーズ」「将来性」なども含めて考慮し決めた感じです。
―現在「人」に関する事項に多くの時間と力を費やしておられるとの事ですが具体的に採用計画と活動はどうされていて何を基準に選考をされてるのですか?
嶽本 泰伸氏:
まず一番大事な軸として、「一緒に働きたい」と思える方かどうかを大事にしています。
他にも「柔軟性」「スキル」「地頭のよさ」「センス」「主体性」など色々な基準をもって選考をしていますが、この辺は採用目的に合わせて柔軟に組み合わせています。
―貴社のコンペティター(競合企業)として何処を具体的に意識されてますか?
嶽本 泰伸氏:
競合はリアル店舗だと意識しています。
―いままでで「最大の失敗」と「それをどう乗り越えたか」を教えてください。
嶽本 泰伸氏:
思い浮かばないです。
あまり失敗ととらえていないのかもしれません。。。
いやっ、細かい失敗は沢山ありますが。
―今回のご講演では様々な「想い」が込められていたと感じましたが、講演をお聴きになった会員様に「実践して欲しいこと」を教えてください。
嶽本 泰伸氏:
偉そうな事を言える立場じゃないので恐縮ですが。。。
当社のポリシーにもありますが、考えるよりもまず行動しその後にPDCAを回す癖をつける事が大事なのかなと思っています。
なので、今回の話で何かを感じて頂けたなら「それをすぐに実践する事」を実践して頂けると嬉しいです。
―当イーコマース事業協会での講演を終えられて嶽本様から見た当会の印象や定例会、情報交換会の雰囲気など、ご感想を教えてください。
嶽本 泰伸氏:
初参加だったのですが、皆さんとても真剣にECに取り組んでいる印象を受けました。
講演後にfacebookからも沢山の方から反応を頂いたのですが、その一つ一つに感銘を受けました。
また、情報交換会でもエビスの皆様にとても親切にして頂き、お世辞抜きで笑 私も楽しめました。
ありがとうございました。
―当イーコマース事業協会は「売上げ向上・技術向上のための勉強、並びに会員相互の会員交流・情報交換を通じて、電子商取引を含む健全なる情報化を社会に普及させることを目的とする」団体でありますが、ご講演を終了してみてのご感想や、定例会の印象などお聞かせいただけると幸いです。
嶽本 泰伸氏:
私もそうですが、考え過ぎずにまずは行動をしていければいいのかなと思います。
○講演タイトル
「イーコマースの革命児が語る、ECの未来と自社の戦略」

○講師プロフィール
株式会社シー・コネクト 代表取締役 嶽本 泰伸 氏

20代で日本国内、海外を問わず、10種以上の仕事を経験。
2009年に株式会社シー・コネクトを設立し、代表取締役に就任。
既成概念にとらわれない自由な発想と社員の自主性を重視する経営で、同社を設立以来、毎年200%超の成長に導く。
http://c-connect.co.jp/